ココラボ2010の活動 ココラボ2010では、ココラボモデル環境共生住宅の「できるまで」と「できてから」をレポートします。

2010年秋。ココラボの研究が、いよいよ実際の戸建て住宅になります
これは、ココラボ2008「人に、環境に、やさしい家」で研究・設計した住宅をもとにしたもので、
東京都八王子市の京王堀之内につくられます。
研究をすすめていた4戸のうち、2戸が実際に建てられる予定です。

建設するのは、ココラボモデル環境共生住宅建設委員会
構成メンバーは、東京大学大学院難波研究室(設計)、
稲山研究室(木材・構造)、前研究室(環境)。
設計・監理は、ココラボ2008の指揮を執ってくださった
難波和彦先生の設計事務所難波和彦+界工作舎が行なうほか、
総合プロデュースとしてエム・ティ・ビジョンズ
事業主として細田工務店コスモスイニシアが参加します。

ココラボ2010では、このWebサイトとイベントを通して、戸建て住宅に込められた想いと、
その想いがどのように形になっていくかをお伝えしていきます。

Webサイトでは、メインレポートを月一回更新予定。
携わる方々へのインタビューをはじめ、イベントや住宅完成後の住戸内の様子をレポートするなど、
プロジェクトの進捗をじっくりとお伝えします。
また、速報ブログでは、建築中の様子など、最新情報を鮮度良くお伝えしていく予定です。

イベントでは、携わっている方々のシンポジウムや内覧会を通し、
環境共生住宅を五感を通して感じていただけるはずです。
告知は主にこのホームページにて行いますので、ぜひお見逃しなく

大学との研究からはじまり、1年の準備期間を経て、
いよいよ形になるココラボモデル環境共生住宅。
大学、生活者、デベロッパーによる共同研究の答えとして。
また、ひとつのエコロジー住宅の答えとして。
そして、あなたと、あなたの家族の住まい選びの答えとして。
これからの展開に、ご注目ください。


ワークショップ
(ココラボ2009)


風洞実験
(ココラボ2008)


グループインタビュー
(ココラボ2008)


研究発表会
(ココラボ2008)

ココラボ環境共生住宅のもとになったココラボ2008の研究と、
物件ホームページはこちらからご覧ください。

  • ココラボ2008
  • 物件ホームページ
COSMOS INITIA
CIGRトップページプライバシーポリシーWebサイト利用規約